指輪

結婚指輪は夫婦の証|一生ものの指輪を見つけよう

ブライダルジュエリーとは

夫婦

指輪と結婚

結婚式に欠かせないアイテムと言ったら、結婚指輪や婚約指輪が思い浮かぶ人が多いものです。それだけ指輪は結婚する二人にとって大切なアイテムです。昔から結婚する二人はペアの指輪をしていますが、時代によって好まれる素材やデザインも変わっています。今では凝ったデザインのものやブランド価値のある指輪が好まれる傾向にありますが、昔はシンプルでブランドものではないのが一般的でした。結婚指輪や婚約指輪は、今やファッション性を意識したデザインも少なくありません。もちろん結婚した証であることや愛を誓った約束の意味で身につけることには変わりありませんが、ファッション性も重視する人が増えています。また、自分たちでオリジナルのペアリングを作成する手作りブライダルジュエリーも人気があります。

オリジナルの指輪を作る

ブライダルジュエリーと呼ばれる結婚指輪や婚約指輪は、結婚式を迎えた後も身につけるアクセサリーです。そのため、どのようなデザインにするかを決まる際には、気をつけなければならない点があります。男性の場合、結婚指輪が派手なものや邪魔になるものは仕事の支障になることがあります。女性にも同じことが言えますが、さらに家事や育児の中で衣類にひっかけてしまったり子どもの肌に傷をつけてしまう可能性もあります。既製品の指輪だと、納得のいくデザインを見つけるのに時間がかかってしまいがちです。そんなときは、自分たちで手作りできるオリジナルリングにするという選択肢があります。手作りの結婚指輪は、ふたりで話し合いながら作り上げることができるので思い出にもなります。インターネット上で「手作り・指輪」と検索すると、工房やジュエリーショップを見つけることができます。